よくある質問のご案内

日米英語学院 30th-30年の信頼と実績- 法人向け語学研修
  • お問い合わせ専用ダイヤル

FAQ

Frequently Asked Questions

トップ > FAQ
  • 企業研修プログラム 法人・官公庁
  • 通学研修プログラム 法人・官公庁
  • 大学向語学研修 エクステンション事業
その他プログラム
ホームスタディ
日米英語学院について
選ばれる理由
FAQ
会社概要
  • お問い合わせ専用ダイヤル
  • 日米英語学院 メインサイト

FAQ

研修期間は選べますか?

研修期間は必要に応じて調整できます。単発のレッスンやセミナーから、半年~1年間の研修まで、スケジュールに合わせたプランを提案させて頂きます。

急に海外赴任が決まった社員のための短期集中研修はできますか?

お一人でも複数人数でも、ご出発までのスケジュールに合わせて研修期間を決めることができますので、急な海外赴任や海外出張にも対応致します。

英会話と資格対策を同時にできますか?

同時に受講して頂けます。資格対策は日本人講師で、英会話は外国人講師というように、別々の講師を選ぶことも可能です。

赴任先の国の事情やローカルな英語に精通した講師をお願いできますか?

可能な限り対応いたします。まずはご相談ください。

専門分野で使われる英語を学びたいのですが。

企業様ごとに専門分野が異なりますので、研修の目的や内容についてはご担当者様と相談の上決定致します。接客のための英語や医療関係、貿易など、専門的な知識が必要な場合も、講師経験や教材選びなど細かく対応させて頂いています。

個々のレベルに差があります。レベルによりクラス分けはできますか?

研修開始前に個々のレベルチェックテストを実施しますので、受講される方のレベルに合ったクラスで効果的に学んで頂けます。

レッスンが会社の行事と重なり、実施できなくなりました。振り替えはできますか?

会社の行事やスケジュールに合わせて研修カレンダーを作成していますが、やむを得ない事由で予定していた研修が実施できない場合は、事前にご連絡があれば別の日時に振り替えることができます。

研修開始後にレッスン内容を変更することは可能ですか?

開始後でも必要に応じて内容の変更は可能です。弊社担当者にご相談頂ければ、再度カリキュラムを提案させて頂きます。内容により教材が変更になった場合は別途教材費が必要です。

外国人講師の出身地は?

外国人講師は、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどの英語圏出身のネイティブスピーカーです。

講師の採用方法やクオリティについて教えてください。

日本人講師の場合は、英検1級、TOEICテスト900点以上、TOEFL iBT 100以上のレベルを採用条件にしています。外国人講師の場合は、TESL取得者や講師経験の有無が重要なポイントとなります。また、外国人講師の場合はエッセイの提出、日本人の場合は筆記テストを実施し、合格者のみと個別に面接を行い、適性を見たうえで採用しています。

日本人講師と外国人講師は選べるのですか?

基本的には、資格取得クラスや文法クラスなどは日本人講師が担当し、英会話、ビジネス英会話目的のクラスは外国人講師が担当します。もちろん、外国人、日本人講師を目的に合わせて選ぶことも可能です。

お問い合わせ先
日米英語学院 法人営業部1課 (関東地区)
03-6907-8255
〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-5-6
アイケアビル6F
営業時間 : 平日 11:00~21:30
FAX 03-5950-4250
日米英語学院 法人営業部2課 (関西地区)
06-6344-7306
〒530-0001
大阪市北区梅田1-1-3-2900
大阪駅前第3ビル29F
[営業時間] 平日 10:00~17:30
FAX 06-6344-7307